1. ホーム
  2. > 社協の役割と事業活動の概要

社協の役割と事業活動の概要

社協とは

 社会福祉協議会は、民間の社会福祉活動を推進することを目的とした営利を目的としない民間組織です。昭和26年(1951年)に制定された社会福祉事業法(現在の「社会福祉法」)に基づき、設置されています。
 それぞれの都道府県、市区町村で、地域に暮らす皆様のほか、民生委員・児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人、ボランティア等の社会福祉関係者、保健・医療・教育などの関係機関の参加・協力のもと、地域の人びとが住み慣れた所で安心して生活することのできる地域の実現をめざして様々の活動を展開しております。

事業活動の概要

 公益事業である、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所の運営の他、介護保険事業では、在宅支援の要となる訪問介護事業、通所介護事業を実施しております。
 また、ボランティア連絡協議会、村老連、村身障協等の支援を行い民間福祉団体の助長を図るほか、助けあい金庫、生活福祉資金、日常生活自立支援の窓口、学童クラブ、子育てサロン、シルバー人材センター支援による高齢者の就労支援等、高齢者・障がい者・児童・生徒まで広範囲にわたる地域福祉活動を展開しております。